赤ちゃん石鹸は固形と泡タイプどちらがいい?

赤ちゃん石鹸は固形と泡タイプどちらがいい?
    詳細はこちら

ベビーソープは固形タイプと泡タイプどちらがいい?

初めに結論から言うと、どちらがよいということはありません。好みの問題だと思います。使っている人の多さでいうと現在は泡タイプのベビーソープのほうが人気があるようです。

お店で販売されている商品を見ても、圧倒的に泡タイプのほうが種類が多いです。

昔は固形タイプの赤ちゃん石鹸を使っている人が多かった

昔は赤ちゃんの肌のことを考えたら固形石鹸が一番いいと言われていました。というのも昔は泡タイプのベビーソープ自体の種類が少なく、選択肢は固形石鹸か液体石鹸にしぼられていました。

液体石鹸に比べたら固形石鹸のほうが肌に優しい(液体石鹸は成分が濃いまま肌に触れる)ので、赤ちゃんには固形石鹸のほうが安心という情報が広がりました。

まだ固形石鹸のほうがいいという方もいらっしゃいますが、今では泡タイプのベビーソープが主流になっています。もちろん昔の泡ソープに比べると、今の商品は種類が増えるにつれてクオリティーも向上しています。

現在は泡タイプのベビーソープが主流!人気の理由は?

泡タイプのベビーソープが人気の理由。それは単純に泡タイプが便利だからです。固形石鹸を赤ちゃんに使用する場合、しっかりと泡立てて使ってあげなくてはいけません。

基本的に添加物が多く含まれている石鹸はNG。無添加なのはもちろん、赤ちゃんは肌がデリケートなので肌に優しく刺激の少ないベビーソープを選ぶのがベストです。

ただでさえ赤ちゃんはよく動くのに、片方の手で赤ちゃんを支えて、もう片方の手で石鹸を泡立てるのは難しいという方が多いです。正直言って面倒で手間がかかります…(汗)

固形石鹸をしっかりと泡立てずに使用してしまうと、赤ちゃんの肌への刺激が強くなってしまいます。さらにしっかりと石鹸を落としきれずにすすぎ残しが起きてしまうことも多いです。

泡タイプのベビーソープであれば、最初から泡で出てくるので、赤ちゃんから目を離さずに楽に使うことができます。泡切れもよいので、サッと洗い流せてすすぎ残しも気になりません。

赤ちゃん用石鹸の固形タイプと泡タイプのまとめ

特に固形石鹸への強いこだわりがないのであれば、泡タイプのベビーソープを使用することをおすすめします。液体石鹸と比べると固形石鹸のほうがよいですが、泡立ての手間もかからず一番安全に赤ちゃんを洗ってあげることができるのは泡タイプのベビーソープです。

もちろん泡タイプであれば何でもよいというわけではなく、無添加・無香料で肌に優しいベビーソープを選んであげるようにしてくださいね。

    詳細はこちら

関連記事

ピックアップ記事

各メーカーのベビーソープの成分・口コミなどを比較しました

各メーカーのベビーソープの成分・口コミなどを比較しました

赤ちゃんのために作られた低刺激のベビーソープは、様々なメーカーから販売されています。「…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る